瀬波バイオマスエネルギープラント
ホームニュース事業内容施設紹介アクセスお問い合わせ




施設概要
処理量 4.9t/日
処理方式 乾式メタン発酵
受入資源 有機物全般
発電量 600〜3000kwh/日
認可 (事業許可)
特定建設業許可 県知事(特-23)第43945号
建築設計事務所登録 県知事(イ)第9545号
産業廃棄物収集運搬業許可 No.01501165815
産業廃棄物処分業許可 No.01521165815

(再生可能エネルギー発電設備認定)
経済産業省 20120711関東第120号

(産業廃棄物処理業)
瀬波バイオマスエネルギープラント
〒958-0037 新潟県村上市瀬波温泉1-1175











バイオマスとは生物由来の有機性資源全体を表し再生可能な新エネルギーとして注目を浴びています。
今までは廃棄物処理されていた生ゴミや下水汚泥をバイオマスプラントにてメタンガスを作り出し発電と温熱に利用する。未利用のバイオマス資源からエネルギーを利用することで、CO2などの温室効果ガスを抑制でき、更にガスを取り出した後の発行残渣を堆肥と液肥にして、田畑等の農地に還元することで、完全なる循環型社会の形成に貢献できます。


バイオマスとは再生可能な生物由来の有機性資源のことです。(化石資源は除く)
バイオマス資源は廃棄物系・未利用系・資源作物に分けられます。




バイオマス資源を燃焼させるとCO2が排出しますが、これに含まれるCO2は、植物の成長過程で光合成によりCO2を吸収していますので、サイクル全体でみると大気中のCO2を増加させていないことになります。

■遠山忠宏ブログ アドベンチャーライフ http://tohyama1023.kaisei999.com/



遠山忠宏のブログ 日常の思ったことをつづる独り言ブログです。




瀬波バイオマスエネルギープラント  〒958-0037  新潟県村上市瀬波温泉1-1175  Copyright (C) 2012 Senami Baiomass Energy Plant All Rights Reserved.